姿のままボイルした本ずわいがに




本ずわいがには多くの人に愛されているカニの代表格です。北陸地方から北海道にかけて水揚げされたこれらのカニは新鮮なうちにボイルされて姿のまま全国各地の食卓に届けられます。

この様な本ずわいがにはお祝いの席にも欠かせないものですが、自分で楽しみたいと言う人も少なくありません。それほどに多くの人に愛されている食品の一つです。

姿のままボイルするとその立派さは非常に絵になります。

そのまま食卓の中央を飾ることもできるほどの存在感があるのです。

本ずわいがにの食べ方としてはボイルが一般的です。他にも色々な食べ方がありますが、自宅で楽しむのであれば姿のままではなく足の単位でボイルするのが正解であると言えるでしょう。

あるいは既にボイルしてあるものを購入するのが推奨されます。非常に大きなものですので姿のままボイルするのは非常に困難なのです。

この様な本ずわいがには季節性のあるものです。本当においしい時期にとれた本ずわいがにをその時点でボイルして急速冷凍するという技術も進んできています。

そのため必ずしも冷凍の品の品質が落ちるということはありません。

値段が同じであれば季節外れのカニの場合は冷凍物の方がおいしいということも珍しくはないのです。

その辺りには注意して商品選択をしなくてはなりません。

カニにはいくつかの種類がりますが、もっとも日本の食卓に上がることが多いのはこの本ずわいがにでしょう。

すらりとしたその姿は多くの愛好者を生んでいます。

スマホやPCから簡単購入
↓↓↓↓クリック↓↓↓↓

ボイル本ずわいがに姿 約4.5kg(8杯)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ